本部 安全で住みやすい環境つくり委員会 地域交流委員会 コミュニケーション委員会 高齢化対策委員会
TOPに戻る 自治会とは何 自治会規約 自治会組織 年間計画 自治会行事 防犯、防災 行政への要望 議事録

                                

平成20年度椿峰西自治会

 第1回役員会、専門委員会議事録

日  時 平成2008年5月17日

・役員会午後6時00分、専門委員会午後6時30分

場  所 西管理事務所

出 席 者(敬称略)

「役 員」

会 長 佐藤 陽一

副会長 五味 智津子(会計担当)松崎 嘉信(書記担当、高齢化対策委員会担当 )

役 員 土屋 博史 (地域交流委員会担当)、安川 信(安全で住みやすい環境つくり委員会担当)
    笹原 秀一 (コミュニケーション委員会担当)

監 事 清水 町子

「専門委員会委員」

・地域交流委員会委員

伊藤美佐子、大島文治(欠)、阿部康雄(欠)、前原真弓、郡山美井子

・安全で住みやすい環境つくり委員会委員

石黒邦衛曾田篤郎、戸田智子真柴 達、寺本 優

・コミュニケーション委員会委員

上野謙孝、佐々木春生、小松澤幸子

・高齢化対策委員会委員

高橋道保(),丸山二三夫(),小川景子()横川文彦、森 義国、阿部伊勢吉()

【議事内容】

    本日の議題について会長から説明。

    1.今年度の各委員会における活動計画作りを行う。

    2.25日(日)に実施される環境美化の日の手順について。

    3.環境対策や高齢化対策に結びつく活動について。

    4.今後の連絡手段について。

    . その他。

【議事概要】

−合同での連絡事項−

議 題 1.佐藤会長からの連絡事項

1)今年度の役員会、委員会開催について

今年度の定期会合日(原則として第三土曜日)と会合時間(役員会は18時から、委員会は
18
30分から)は例年通りだが、次回会合のみ会場の関係で2時間早く開催する旨の発表があった。

2)今年度の活動計画について

本日の会合で、各委員会の今年度の活動計画を建て、本日中にまとめて会長宛提出

 することとした。

議 題 2.環境美化の日について

25日に行われる環境美化の日の実行方法について、安川役員から説明。

1)実行時間:09:00〜10:00

2)ゴミ収集袋配布のため、棟別委員は08:45に管理事務所横に集合。

104街区―  、105街区1号棟―戸田、2号棟―真柴、
107街区1〜2号棟郡山・小松澤、3号棟―上野、4〜5号棟―横川

3)集めたゴミの集積は10時までに管理事務所駐車場に集荷

4)ジュース配布係りとして五味、戸田、郡山、小松澤、高峰公園で準備

5)ジュースの購入先については安川役員に一任

議 題 3.環境対策や高齢化対策に結びつく活動について

    現在会長宛に定期的の送られてきている露木さんのメールが報告され、
重度の障害を負っているにもかかわらず懸命のリハビリ活動をしている様子を、
露木さんの了解を得てホームページで紹介していきたい報告がされた。

    次に環境対策として空き地に花を植える運動を推進していく方針が述べられ、
すでに実施されている地区の例と、苗は市から提供される報告があった。

議 題 4.今後の連絡手段について

 今後の連絡を迅速にするためメールにての情報伝達を実施したく、メールアドレス

 を会長宛て届け出て欲しいことが報告された。

議 題 5.その他

 上野委員から提案された自治会組織の選出手段につき、別紙会長意見が配布された。

 この問題は各役員・委員とも様々な意見があり12月までの定期会合で話し合いを進め、
何らかの結論を出して行く舵取りを会長に委ねた。

 

引き続き各専門委員会に別れ今年度の活動計画を話し合い、決定した計画表を会長に報告して
会議を終了。大方、午後8時00分ごろ散会した。

                             以 上