本部 安全で住みやすい環境つくり委員会 地域交流委員会 コミュニケーション委員会 高齢化対策委員会
TOPに戻る 自治会とは何 自治会規約 自治会組織 年間計画 自治会行事 防犯、防災 行政への要望 議事録

                                

平成20年度椿峰西自治会

 第10回役員会、専門委員会及び第3回当番世話役合同会議事録

日  時 平成2009年2月21日

・役員会午後6時00分、合同委員会午後6時30分

場  所 西管理事務所

出 席 者(敬称略)

「役 員」

会 長 佐藤 陽一

副会長 五味 智津子(会計担当)松崎 嘉信(書記担当、高齢化対策委員会担当)

役 員 土屋 博史 (地域交流委員会担当)、安川 信(安全で住みやすい環境つくり委員会担当)
       笹原 秀一
(コミュニケーション委員会担当)

監 事 清水 町子

「専門委員会委員」

・地域交流委員会委員

伊藤 美佐子、阿部 康雄(欠)、大島 文治(欠)前原 真弓、郡山 美井子

・安全で住みやすい環境つくり委員会委員

石黒 邦衛曾田 篤郎、戸田 智子真柴 達、寺本 優(欠)

・コミュニケーション委員会委員

上野 謙孝、佐々木 春生、小松澤 幸子

・高齢化対策委員会委員

高橋 道保(欠)丸山 二三夫、小川 景子(欠)横川 文彦(欠)

森 義国、阿部伊勢吉(欠)、岩男 双美香(特別参加)

「当番世話役」出席 5名、欠席 6名    

【議事内容】

    本日の議題について会長から説明。

    1.合同での連絡事項

    2.各専門委員会の討議

    3.当番世話役への依頼

【議事概要】

−合同での連絡事項−

議 題 1.前回議事録の確認

   会長より、前回議事録は自治会ホームページに掲載済みとの報告があった。

議 題 2.佐藤会長からの連絡事項

1)椿峰まちづくり協議会活動の報告

最新版のニュースが配布されたことと、今月28日に第3回『椿峰を考える会』が開催される
報告があった。

(2)椿峰みどり・環境つくりの会活動の報告

活動に関する市役所との契約が完了した報告があった。

(3)自治会運営用の媒体購入の件

  現在自治会の資料作成はパソコンで行なっており引継ぎ用のデーターやホームページの
保存もかねてハードディスク(320GB)を8,800円で購入した報告があった。

(4)定時総会資料の確認(各委員会報告後に説明)

(5)次年度役員・委員・監事・当番世話役の選出状況報告(各委員会報告後に説明)

議 題 3.副会長報告

   赤十字募金が1,000円増え¥10,100円となり、歳末助け合い募金が¥11,130円集まった
報告があった。

   また、今年度最後の自治会費回収依頼が各階段世話役に説明された。

議 題 4.安全で住みやすい環境つくり委員長報告

   冬の防犯パトロール報告が曾田委員からされた。駐車違反は18年度冬〜今回の
実施状況を表にまとめて報告。減少傾向にあるが常習違法駐車もあり新たな問題点として
敷地内違法駐車が浮上してきた事と、同じく18年冬から始めたゴミ置き場の利用状況が
一向に改善されず非常に悪くなってきていることが集計表で報告がされた。

   なお、本件については、委員会で継続的に対策や管理組合他への発信等について検討
をすることとなった。

議 題 5.地域交流委員長報告

   1月18日に実施した新春芸能大会が35人の参加を得て実行。今回はプロの三味線と
フルートの演奏が有り非常に盛り上がった旨の報告がされた。

議 題 6.コミュニケーション委員長報告

   ホームページの一ヶ月利用状況が前月は685件あったことと、椿峰小学校、野球チーム、
上山口中学校の各ホームページともリンクしたこと。

あけぼの95号を125日に発行したこと。

レンタルサーバーの契約変更による経費の節減を図ったことなどが報告された。

あけぼの96号を今年度中に発行することの報告があった。

議 題 7.高齢化対策委員長報告

   124日に開催した2回目の健康講座が管理組合との共同開催のおかげもあって34
の参加を得られた報告があった。

   

最後に会長から今年度定時総会議案書の案が全員に配布され、20年度の活動報告、21年度の
活動計画、予算案、役員・委員・監事・当番世話役の選出状況が報告された。

   人事に関しては、役員では会計が交代、専門委員会は多少の入れ替えがあるが新人が
増強されたことと現在交渉中の人事があることが報告された。また、役員の交代がなかなか
実現できず参加委員、当番世話役に協力を呼びかけた。

 

議事終了後、総会での議長就任を参加者に依頼したが候補者が出なかったため、会長が候補者
を開催日までに選任することとなった。

会議終了後、各分化委員会に分かれての話し合いが持たれ、合同会議は、大方、
午後7時30分ごろ終了した。

                             以 上