本部 安全で住みやすい環境つくり委員会 地域交流委員会 コミュニケーション委員会 高齢化対策委員会
TOPに戻る 自治会とは何 自治会規約 自治会組織 年間計画 自治会行事 防犯、防災 行政への要望 議事録

                                

平成20年度椿峰西自治会

 第11回役員会、専門委員会 議事録

日  時 2009年3月28日

役員会 午後6時00分、合同委員会午後6時30分

場  所 西管理事務所

出 席 者(敬称略)
役 員
 会 長 佐藤 陽一
 副会長 五味 智津子(会計担当)(欠)
 副会長 松崎 嘉信
(書記担当、高齢化対策委員会担当)(欠)
 役 員 土屋 博史 (地域交流委員会担当)(欠)
 役 員 安川 信(安全で住みやすい環境つくり委員会担当)
 役 員 笹原 秀一 (コミュニケーション委員会担当)

監 事  清水 町子

専門委員会委員
・地域交流委員会委員
  伊藤 美佐子、阿部 康雄(欠)、大島 文治、前原 真弓、郡山 美井子
・安全で住みやすい環境つくり委員会委員
  石黒 邦衛曾田 篤郎(欠)、戸田 智子真柴 達、寺本 優(欠)
・コミュニケーション委員会委員
  上野 謙孝、佐々木 春生、小松澤 幸子
・高齢化対策委員会委員
  高橋 道保(欠)丸山 二三夫、小川 景子(欠)横川 文彦(欠)、森 義国(欠)、阿部伊勢吉(欠)

 

議事内容

本日の議題について会長から説明。

1.合同での連絡事項
2.各専門委員会の討議

議事概要

−合同での連絡事項−

議 題 1.前回議事録の確認
    会長より、前回議事録は自治会ホームページに掲載済みとの報告があった。

議 題 2.佐藤会長からの連絡事項
(1)椿峰まちづくり協議会活動の報告
   特になし
(2)椿峰みどり・環境つくりの会活動の報告
   特になし
(3)定時総会資料の最終確認
   決算、予算内容の説明があり、承認された
   次年度役員・委員・監事・当番世話役の選出について説明があり、承認された
   これにて、第25回定時総会の資料が承認され、4月1日に開催の通知と資料の配布を実施することとなった
(4)その他
   @子ども会役員と会長が面談した内容について以下の報告があった
    ・会員世帯数は、19世帯(104,105,107、107の戸建)
    ・3班で構成され、それぞれの班で子供会役員と椿峰小学校PTAの校外委員を出している
    ・活動は、廃品回収、夏のラジオ体操、年度末の交流会(食事やボーリング等)
    ・廃品回収は、月2から3千円の収入がある
    ・市役所よりの補助金もあり、財政は健全な状況である
    ・今後も自治会との情報交換を実施する
   A訃報
    ・105−1佐々木様、107−3三島様のご主人が亡くなった
    ・自治会からの慶弔については、会則の内容に準じて実施した
    ・4月に配布する自治会名簿は、すでに印刷済みのため、ご主人のお名前で配布し、回覧でお詫びの訂正を
    実施する

    ・今後、訃報の取り扱いについては、ご遺族の意向をよくお聞きして対応することにする

議 題 3.副会長報告
  特になし

議 題 4.安全で住みやすい環境つくり委員長報告
  冬の防犯パトロール報告の修正資料が提示された。なお、本件については、委員会で継続的に対策や管理組合他への
  発信等を継続的に実施することが報告された


議 題 5.地域交流委員長報告

 
特になし

議 題 6.コミュニケーション委員長報告
  あけぼの96号を3月21日に発行した
  レンタルサーバの契約変更が完了し、これにより、年間約35000円の経費の節減を図った
  また、容量も100MBから5GBに増加された
  なお、ホームページの一ヶ月利用状況は、レンタルサーバ移行に伴いアクセスカウンターがなくなり報告ができなく
 なった(今後の運営については、次年度に検討する)


議 題 7.高齢化対策委員長報告  
 特になし
                        

                                                 以 上