本部 安全で住みやすい環境つくり委員会 地域交流委員会 コミュニケーション委員会 高齢化対策委員会
TOPに戻る 自治会とは何 自治会規約 自治会組織 年間計画 自治会行事 防犯、防災 行政への要望 議事録

第4回名画鑑賞会開かれる

ワイガヤ会と自治会の共同開催で平成19年7月22日()、
午後2時より西管理事務所で行われました。
参加者は、24名でした。
今回の映画は、1960年アメリカ映画 「荒野の七人」でした。

映画の始まる前、105−2街区松崎さんよりこの映画の見所の話があり
ました。 日本の黒澤明の「七人の侍」のリメイクで侍がガンマンに置き
換わって物語は進行していきました。 
見所の解説どうり、早打ちなどのガンプレイシーン、乗馬での追跡シーン
などのアクションは見ごたえがありました。 また当時無名だった
スティーブ・マクイン、ジェームズ・コバーン、チャールーズ・ブロンソン
ロバート・ボーンがそれぞれいい味を出しており、主役のユル・ブリンナー
をくってしまっていました。 それぞれこの映画をきっかけに大スターへ
と飛躍する作品でした。

映写終了後、105−1街区戸田さんが作ってくれた手作りケーキと
こだわりの紅茶を頂きながら、 再び105−2街区松崎さんより、西部劇
の楽しみ方のお話を聞きました。 インディアンと白人の戦いの話、西部劇
名作の話、ジョン・ウェインの話などとても興味深い内容でした。
松崎さん曰く 西部劇の最高傑作は ジョン・ウェイン主演の「リオ・ブラボー」
だそうです。 皆さん一度見る価値は有りそうです。

その後、出席者全員で映画クイズを楽しみ、最高得点 54点満点の49点
を獲得した105−2街区笹原さんなどが表彰されました。

今回の会場設営には、全ての機器を手配、配線工事、映写をを担当して
頂いた107−5街区横川さんには、すっかりお世話になりました。

企画関係者、参加者の皆さんどうも有難うございました。

                     ワイガヤ会、椿峰西自治会 上野謙孝